CLASSICO

NEWS

聴診器「U scope」がドイツ「iF Design Award」で最高位の金賞「iFゴールドアワード2017」を受賞!

ドイツ「iF Design Award」で最高位の金賞「iFゴールドアワード2017」を受賞!


ifaward
クラシコの聴診器「U scope」が、ドイツ時間2017年3月10日(金)夜に開催された国際的なデザイン賞「iF Design Award 2017」で世界各国からの5,500件を超える応募の中から75件のみに最優秀デザインとして授与される最高位の金賞「iFゴールドアワード2017」を受賞いたしました。

【iF Design Awardとは】


http://ifworlddesignguide.com/
ドイツの「iF・デザイン・アワード 2017」は国際的に最も権威のあるデザイン賞のひとつです。「ゴールドアワード」は世界59カ国、5575点の応募から75点のみが選ばれる最優秀賞にあたる賞です。

【審査員のコメント】


聴診器には、2016年で200年目を迎える長い歴史があり、医療機器の中でも真の古典と呼ぶことができます。ClassicoによるUスコープは、その原型を徹底的に「リデザイン」したものです。聴診器に必要な要素をすべて維持しながら、シンプルでエレガントな造形言語で注意を惹きつけます。日常的な臨床ツールが、まさに適量の工学ディテールにより、医療従事者のコンパニオンとして愛されるものになっています。


U scopeの詳細はこちら


 

プレスリリースはこちら

PAGE TOP